うるのんの水を実際に飲んでみた管理人の率直な感想をお伝えできればと思います。





飲んでみた味は、まろやかで口当たりもいいです。富士山の水特有のほのかな甘さが感じられますし、おいしい水です。

硬水のようなクセもないですし、プラスチックのボトルに入っていますが、ビニール臭みたいなものはしません。


○うるのんの天然水はバナジウムが多い

うるのんの水はおなじ富士山が採水地の他のウォーターサーバーとくらべた時に、「バナジウム」の量が多いのが特徴です。さらに硬度も他の会社にくらべると
かなり高めです。

       うるのん   フレシャス   イワタニ

バナジウム   100μg 85μg 80μg

カルシウム   13mg 5.7mg    0.62mg

カリウム 2.3mg 0.7mg 0.10mg

ナトリウム 54mg 5.2mg 0.53mg

マグネシウム 9.5mg 1.9mg 0.21mg

硬度      72mg/L    21mg/L    24mg/L

*バナジウムはミネラル成分のひとつで、入っていると健康にいいと言われています。血糖値、成人病にいいと言われています。


ミネラルが多いから、水の質が良いというわけでなく、多いか少ないかは「水の硬度のちがい」になります。

3社くらべてみますと、うるのんの水の硬度は3倍くらいの差があって72mg/Lとなっています。
これでも硬度が100mg/L以下であれば、軟水というくくりになります。

他より数値が高めですが、別に外国産のエビアンみたいな味は特にしないです。甘さもあってまろやかです。
上の3社全部僕は飲んでいますが、あくまで僕の感想ですが、数字でみるほどそこまでの差はないと思いました。

→「うるのんの公式サイト」はこちら




うるのん富士の天然水【代金・料金・飲んだ感想】関連ページ

解約方法
苦情