クリティアのサーバーをレンタルした管理人が、アマダナ製のウォーターサーバー
を申し込む際の注意点をお伝えできればと思います。

 

 

・サーバーや脚の部分が壊れた時の保障はあるか

 

→1年間は保障期間があります。1年をこえて壊れると、修理代金がかかります。壊れた理由(故意に酔っぱらってふざけていた時にこわしたなど)によっては修理代金がかかる場合もあります。

 

 

・契約後にサーバーや脚の部分の片方だけ壊れた時は?

→契約後であれば、どちらか片方だけ壊れた場合は別売りが可能です。

 

・メンテナンスはあるか

  

→メンテナンス不要のサーバーのためありません。工場でアマダナのサーバーをクリーニングをしてくれるサービスはあります。その場合は8400円かかります。   

 

*加熱クリーンシステムがこのサーバーにはついており、そのボタンを押すとサーバーをきれいにしてくれる機能がついています。

 

・何年くらいアマダナのサーバーは使えるのか

  

 →電化製品という扱いなので壊れない限り使えます

 

 *他の機械と同じように寿命、というのはあると思います。

 

・サーバーと足の部分は別売りされていますか?

水が出る本体と、足の部分の茶色い台の別売りはされていません。新規の場合は両方セットで買う必要があります。

 

・水の契約をやめると解約料はとられるか

  

→取られません。こちらのサーバーは最初に自分で買い取るので、1年以内にやめても解約料は取られません。

 

・水の契約とかシステムはどうなっているのか?

→ノーマルタイプのクリティアの契約と同じです。
 水は12Lのボトルが2本、3570円を定期配送で届けるシステムになります。

 

・アマダナのサーバーの電気代は1か月あたりいくらかかるのか

  

→1000円前後になります。

 

 

○このアマダナのウォーターサーバーはフジテレビの人気番組の「テラスハウス」で部屋に
置かれているウォーターサーバーになります。

 

下はYOUTUBEの動画の一部ですが、番組が始まって3分くらい過ぎたころにアマダナが登場します。
3人の男性が話をするダイニングで部屋の左端に置かれています。

 

 

白い透明感がある部屋の雰囲気とサーバーがマッチしていておしゃれですね。
東京で流行っている「シェアハウス」を通して、共同生活をする若い男女の恋や仕事の模様をおった番組です。番組や主題歌がおしゃれで、そのイメージに合うということでアマダナ製のサーバーが番組で使用されているのかもしれません。

 

→「クリティアの公式サイト」はこちら