富士の湧水を利用して感じた不満な点は、「連絡が遅い、サポート対応のレベルが低い」

という点です。連絡が遅いのはクリクラ以上でした。

ネットでサービス申し込みして、電話の連絡がくるのが5日かかってもこないので、自分でフリーダイヤルに電話しました。

その時もまだ私の担当する会社のイワタニ首都圏に情報がいっていないみたいで、 その場では電話を切ってもらい、2,3時間後に担当の人から連絡がきました。

担当の人は知識もあって親切だし感じの良い人でした。 せっかくウォーターサーバーが高性能でいいのにもったいないな、と思いました。

富士の湧水はプロパンガス最大手で東証1部上場の大企業の岩谷産業のグループ会社がやっていています。会社が大きいので「対応ものろい」という印象でした。

申し込み後の情報は

本社イワタニアイコレクト  → 日本の各エリアのイワタニの会社  → 自分の担当者

という順番で伝わるようです。
担当の人やエリアの会社の人に連絡すると感じが良いし、水の知識もあって頼りになる感じがしました。

最初の窓口になる本社のフリーダイヤルの人の対応はお粗末な感じです。

システム面の「ウォーターサーバーにメンテナンスはありますか?」と聞いても、分からずに答えられなかったのと

他に「1回の注文で、最低何本の水の注文しないといけませんか?」と聞いたら「だいたい2本」と言われて

「だいたい」って(笑)なんだろうと思って聞いたら、「2本以上」なのが言っている感じで分かりました。

また「水のストップ期間はありますか?」と質問をしたら、「ストップしている期間が長くならなければありません」と言われました。

「長くならない」って具体的にどのような期間になりますか?と聞いたら、あいまいな答えしか返ってこないので、結局「サーバーレンタル料金がかかるので、ストップ期間はない」と他の人にかわってもらって分かりました。

他に、担当者の人と解約の話をする時に、フリーダイヤルに連絡を入れて折り返しを待っていても5日待ってもいっこうに電話がありませんでした。担当の人の携帯電話の番号が書いた紙をもら っていたのを思い出して電話したらすぐに話が通じました。

ここでも情報がうまく伝わっていなかったようです。

もう少し社員の教育に力を入れた方がいいと思える対応でした。 実際の担当の人は頼りになる方だったので、後からは問題なかったのが幸いでした。