入っても気持ち良い温泉ですが、温泉水というものもあります

温泉が出る場所では、コップがおいてあることが多いですが、
これは飲んでくださいというもので、健康に良いからとされています。
これは主に温泉に含まれるミネラルが良いのだと言えます。

温泉に入ることで、肌から体内に浸透し、飲むことによって、
そのものずばりミネラルを補給することができます
飲むことで、温泉よりも早く体内に吸収されることになります。

しかし、日本全国どこの温泉水も飲めることではありません。

中には絶対に飲まないでくださいというものもあり
これは豊富すぎるミネラル分だったり、
体に害があるものが含まれていることがあるからです。

また、
○○の症状の方はご遠慮くださいと言う時には、絶対に守ってください。
温泉水を飲むことで、症状が悪化することがあります。

日本では湯治と言う習慣があり、一定期間温泉場に宿泊して、
病気を治す目的で温泉に入るということがありますが、
温泉水を積極的に飲むことは少ないようです。

しかし、ヨーロッパなどでは、鉱泉療法として、温泉水の分析をした上
治療で飲む場合も多く見受けられます

イヤイヤ、日本には温泉水として飲めるものが少ない?
ということが言われそうですが、そんなことはありません。

日本人は温泉はつかるもので、飲む習慣があまりないからだ
ということが言えそうです。