血液のほとんどが水からできているので、
サラサラにするためには多くの水が必要です


健康食品などのブームで、血液の健康は、青魚や野菜などと言われる
ことが多いですが、最初に摂ってほしいのが水です。

起床時に必ずお水を飲んでくださいというのは、
寝ている間に汗をかいて体内が水分不足になり、
血液がドロドロネバネパになっているからです。

まさか、その時に血液サラサラにするために、魚を食べるなんていう
ことは、どの健康の話にもないことでしょう。
素直にコップ一杯の水、これで解決をするのです。

このように水は生命を維持するのに大切だと言われながらも、
普段の生活では、どんな働きをしているのか?
と言うことをなんとなくは分かっていても、
血液サラサラの素だとは知らなかったと言うこともあることです。

毎食食べる食べ物の中には水は当然入っていますが、そうではないとき
じゃ水を飲もうと血液をサラサラ効果のために習慣づけることを
おススメします。

血液サラサラだけではなく、高血圧の方がいわゆる体に良いとされる
良い水を摂ることで血圧の数値が落ち着いたという話もあります。

食べ過ぎては心配なものではなく、
飲み過ぎた時には尿として排出される水ですから、
安心して摂ることができます。

ただし、塩気の多いものを食べ過ぎてという場合の水分の摂り過ぎは
気をつけてください。
この場合は、反対にむくみの原因になってしまうことがあります。