水サーバーの比較とおすすめ

普通の水道水であっても、まれににごりがあるときもあります

特に、マンションや集合住宅の場合に多いと言われていますが、
だいたいが直接健康にすぐ悪影響を及ぼすものではない
言われています。

この水道水のにごりの原因として考えられるのは、
・水道の鋼管のサビ
・貯水槽の老朽化
などがあります。

また、にごりの色でその原因の細かなことが分かりますが、
水道の鋼管というのは内部が亜鉛で出来ています。
にごりが白色の場合は、この亜鉛のしわざです。

古くなって、溶けだして水道水に混じることですが、
しばらく水を出していると透明になっていきます。
しかし、ずっと透明にならない場合は、
給水器具などを交換しなければならないこともあります。

亜鉛は体内に入ったとしてもさほど心配はありませんが、
大量になることで、下痢の心配はあります

青や赤色のにごりは、水道管に使われているサビが原因です。

これも健康被害はないと言われていますが、水道水の味そのものが
おかしくなったり、洗濯をすると、衣類に青い色がつくこともあります。

黒いにごりは、水道管のマンガンが流れ出た恐れがあります。
このように、
水道管を通ることによって起こるにごりがあることはあります。

これらの解決法としては、
水道管を交換したり、貯水槽などの清掃によってキレイになること
が考えられます。

室内におる給湯設備などの老朽化も考えられますから、
水道水のにごりが気になっている方は点検をしてみると良いでしょう。